ダルマチア‐スプリット

ローマ帝国の至宝

西305年、当世界で最も力をった男、ディオクレティアヌス皇帝は余生をどこでごすかの断に迫られ、ダルマチア地域の中心に、

家を建することを断、こうしてスプリットの町のき始められることとなったのです。

 

ディオクレティアヌス殿を散策して往年の皇帝の足をたどり、周の多数の々、ビオコヴォBiokovo山やブラーチュ島のズラトゥ

ニ・ラトゥZlatni Ratビーチのような見事な自然景観、そして期待をはるかに超える豊かな文化を堪能してください。

時空を超える旅

どこへ行きます

1
POI image

スタリ・グラドゥ平原

スタリ・グラードStari Grad平野は、2400年以上も前に古代ギリシャ人が作ったままの区画が、地中海海域でも最もよく保存されている保護区で、ユネスコ世界遺産に登録されています。

2
POI image

スプリトゥの史跡群とディオクレティアヌス宮殿

ユネスコ世界遺産に登録されているディオクレティアヌス宮殿とサロナSalonaの町全体は、ローマ時代に建設されたこの地域最初の都市建築。近郊のサロナは、かつてローマ帝国ダルマチア属州の首都でした。

3
POI image

ツェティナ川

クロアチア最高峰のディナル山の麓を流れるツェティナCetina川は、105キロにわたり、ヴルリカVrlika、スィニュSinj、トゥリリュTrilj、そしてオミシュOmišの町村を通って

4
POI image

ビオコヴォ自然公園

ビオコヴォ自然公園はこの地方で唯一の自然公園で、印象的なビオコヴォ山からは中央ダルマチア地方の海岸線の素晴らしい景色を望むことができます。

5
POI image

古都トゥロギール

旧市街は防壁で囲まれ、ロマネスク、ゴシック、バロックと様々な時代の聖堂、教会、鐘楼、邸宅やその他の建物が、よい状態で保存されており、旧市街全体がユネスコ世界遺産に登録されています。