クヴァルネル

海から空のすぐそばまで

この多性あふれる地域では、海レベルからの高さまで、ほんの数のステップで移できます。

 

まず、百五十年の史をる人光リゾト、クヴァルネルKvarnerから夢のバケーションをはじめてみましょう。太陽が光り輝く

島々でそよ風に身を任せたり、オパティヤを訪れ、緑生い茂る公園や長いウォーターフロントの遊歩道をそぞろ歩いてはいかがでしょう

か。

 

そして、森林に覆われた山林地ゴルスキ・コタルGorski Kotarに着くや否や、周囲の景観は一転します。「クロアチアの肺」と呼ばれる

このエリアには、鷲やオオカミ、熊が生息する一方で、新鮮な空気を求めて、世界中からハイキングやサイクリングに人々がやってきま

す。思い切って、その仲間に加わってみてください!

位置について、よーいスタート!

どこへ行きます

1
POI image

オソル

ツレスとロシニュぶ海峡の小さな町オソルOsorは、音楽イベントの夕べと波乱に満ちた歴史で有名です。

3
POI image

コシュリュン島

このスピリチュアルで光明媚なパラダイスへは、プナットPunatからボートでほんの10分で到着します。

4
POI image

トゥルサット聖母聖堂とリエカ市

トゥルサットTrsat砦と、クロアチア最古の聖母マリア巡礼聖地のふもとには、海運と文化の中心の町リエカがあり、ここには、フランシスコ会修道院、教会と有名な奉納チャペルもあります。

5
POI image

ラブの町とロパルのパラダイスビーチ

四つのロマネスク楼と、ゴルニャGornja(上)、スレドニャSrednja(中)、ドニャDonja(下)の三本の大通りがある町ラブRabには、貴重な中世の教会や貴族の邸宅があります。

6
POI image

ルベニツェ

378メトルの尾根にある石造家屋の小さな集落ルベニツェLubeniceは、ビジターたちの絶好のビューポイントであるだけでなく、ツレス島の昔から住人、白頭鷲にとってもお気に入りの場所です。